熱血百姓の弟子入り日記

百市ブログ

木の手入れ

師匠は土作りにこだわっておられます。

なので、木が元気になり過ぎて実が止まりにくくなります。

image

少し木に傷を付ける事により、実止まりが良くなります。

この事を「環状」といいます。

imageimage

あまり傷を入れ過ぎると枯れたりしますので、木の状態を見て傷の大きさを変えます。

木は喋ってくれないのですが、木と会話しなくてはいけないのです…

師匠にアドバイスを貰いながらビクビクしてやりました。σ(^_^;)

 

 

«

»


過去の記事

熱血百姓「福岡博義」
熱血百姓は西条柿の百果物語をめざす!
「挑戦は失敗を恐れず、目標はどこまでも高く」
熱血百姓は1本の柿の木から100の製品を作り出す夢を追い続けています。
Read More
こだわりの柿
百市のこだわり
お客様に喜んでいただける製品を作るために、百市がこだわること。「年はとってもいつまでも若い志」をモットーに日々西条柿と向き合います。
Read More
百市ラボ
百市ラボ
柿を親として子の代、孫の代、ひ孫の代へと加工品を作っていく、柿から出来る百の商品を目指し、日々挑戦する熱血百姓の情熱が詰まった施設です。
Read More


PAGE TOP